お客様の声

《ご活用されてるクラスの種類 》のクラス名表記

  • GK=ジャイロキネシス
  • GT=ジャイロトニック
  • GK&BC=ジャイロキネシス&バレエコンディショニング
  • GT&BC=ジャイロトニック&バレエコンディショニング
  • AB=アナトミカルバレエ
  • ABFull=アナトミカルバレエフルバージョン
  • BT=プライベート・バレエセラピー
  • BE=バレエエクササイズ

原田舞子さま27歳・バレエダンサー(新国立劇場バレエ団 )

MMK歴/ご活用頻度
1年少し/グループクラス:月3、4回  プライベートセッション:2ヶ月に1回
ご活用されてるクラスの種類
GK、GT、GK&BC、AB、ABFull、 BT
感じられている変化、クラスの感想

脊椎側弯症を持っており、成長期はコルセットをし、多少無理に進行を抑えたため、自分の不器用さも相まって、関節や筋肉を柔らかく使うことが出来ずにいました。毎朝起きれば背中が痛く、カバーしようと、違うところを固めてしまっていたり、背骨が固まることで、気持ちまでもが塞ぎがちになることも多くありました。
自分の身体と精神的に闘っているような状態であった私にとって、ジャイロキネシス、ジャイロトニックに出逢い、丁寧にゆっくりと向き合うことの大切さに深く気づかされました。
身体にはまだまだたくさんの可能性があり、行くたびに打開策を見つけていただいたり、身体の可動域が広がることに比例して、世界観が広がるようなクラスを受け、希望を持って日々を過ごせるようになったと思います。
身体の痛みもかなり軽減され、自分でメンテナンスが出来る感覚になってくると、鍼やマッサージに行くことがとても少なくなりました。
私の中で、身体と心の状態はとても深く繋がっている感覚があり、身体と丁寧に向き合うことで、穏やかに心が落ち着きますし、そのことはバレエをやる上でとても重要であることも改めて教わりました。

解剖学にもとても興味があり、アナトミカルバレエはとても楽しいですし、普段カンパニーでのスピードのあるクラスとは違い、ゆっくり丁寧にやることも、私にはとても必要なことだと感じ、クラスを受けさせていただいています。

身体が曲がっていることで、自分自身をあまり鏡で見たくなかったり、なかなか方法が見出せず悩んで迷走してしまうこともありますが、
追い詰まって足掻くことを諦めて、自分の身体を受け入れて、楽しんで見つける、というアドバイスをいただき、とても気持ちが楽になりました。

周りの人や環境に左右されず、自分を持って、自分らしくバレエをやる、やり方や楽しさを見出せるようにもなった気がします。
好きな事だからこそ、お仕事にすると辛いことも多い世界です。人によって必要なことは違うと思いますが、私にとってはこのMMKという、身体と向き合ったり、悩みや色んなお話の出来る場所があることは、とても支えになっています。

広瀬 碧さま28歳・バレエダンサー(新国立劇場バレエ団 )

MMK歴/ご活用頻度
2ヶ月/グループクラスまたはプライベートセッション:月1〜3回
ご活用されてるクラスの種類
GK、GT、GK&BC、BT
感じられている変化、クラスの感想

私は一度プライベートセッションを受けただけでも、自分の中で大きく感覚が変わりました。無駄な力を入れずに身体をコントロールしやすくなり、踊りやすくなりました。まだ始めたばかりですが、大きな変化がありましたので、これから他のクラスメニューもチャレンジして色々な身体や心の変化を楽しみたいと思っています。

かなえさま45歳・会社員(バレエ歴42年)

MMK歴/ご活用頻度
4年/グループクラスやプライベートセッション:月1回
ご活用されてるクラスの種類
GK、GT、GK&BC
感じられている変化、クラスの感想

月に一度の私の一番楽しみな日!
上京し、なるべく欲張ってクラスを受けています。

真理子さん、トレーナーの方の言葉は宝物です。私の感覚、思想にはないものばかりで…私のバレエ感が変わりました。
毎回、その言葉を大切に持ち帰り次の稽古で確かめ、少しずつではありますが自分の中にすり込んでいっています。

・身体の内を感じられるようになった
・床を感じられるようになった
・背面の感覚が生まれた
・腰痛、股関節の痛みがなくなった
・『反ってる』と言われ続けてきたがやっと『反ってる』事実を実感し、修正できるようになってきた

身体の内側から隅々まで使ったクラスが終わると『地球に立ってる〜』感覚がとても心地よく、気持ちもスーっと軽くなります。
病みつきです!

これからもたくさん勉強させてください!
よろしくお願いします。

M.K.さま20歳・バレエダンサー(バレエ団所属 )

MMK歴/ご活用頻度
半年/グループクラス:月2、3回  プライベートセッション:月1回
ご活用されてるクラスの種類
GK、GT、GK&BC、AB、BE、BT
感じられている変化、クラスの感想

私は今年の5月から真理子先生のジャイロキネシスに通い始めました。最初は感覚掴むことが分からず、これであっているのだろうか?という感じでした。私の中での感覚が変わったキッカケが仙骨の骨折でした。骨折中はバレエを全くすることができなかったのでリハビリをかねてMMKに通っていました。仙骨は身体の中でも大事な部分ですが普段は存在感、感覚があまりない部分なので意識する事が難しかったのです。でも骨折し、痛みがあることによって「あっ、ここが仙骨なのか!こんなに丸みがあるんだ!」と新しい発見をし、怪我の痛みをポジティブに捉える事が出来ました。バレエができない時だからこそ今までの自分のクセ、体の使い方を見直すことができ、前よりも自分の体や骨格について興味が沸いてきました。さらに、バレエ復帰後、元々慢性的にあった臀部と内転筋の痛みもなくなり前よりもストレスフリーな状態で踊ることが出来ています。レッスンを重ねるごとに毎回新しい発見があるので、とても楽しいです。

山崎典子さま50代・主婦

MMK歴/ご活用頻度
3ヶ月/グループクラス:週1回  プライベートセッション:月1回
ご活用されてるクラスの種類
GK、GT、BE
感じられている変化、クラスの感想

身体を動かす楽しさを毎回感じています。しかも、無理に動かす必要がないこと、痛くなく動かし、終わったあとはスッキリ気持ちが良い、初めて感じた感覚でした。
特にジャイロトニックは身体がどんどん伸びていく感じが面白く毎日でもやりたいです。
少しずつですが、日々の歩き方や身体の使い方に変化が出たように思います。
出会えた事に感謝しています。

河村アズリさま16歳・学生(バレエ歴13年)

MMK歴/ご活用頻度
3ヶ月/プライベートセッション:週1回
ご活用されてるクラスの種類
GT&BC
感じられている変化、クラスの感想

真理子先生、沙也佳先生のセッションを受けさせて頂いて、バレエに対する考えが180℃変わりました。
私は身体の使い方を意識し考え過ぎてしまうため、無駄な力が入ってしまい、下半身に余計な筋肉が付きやすくなってしまいました。
「もっと力を抜いて、もっと自由に」と指導していただき、力を一切入れずに身体が引き上げる感覚を体感した時は衝撃を受けました。
トレーニングを重ねていくうちに筋肉の使い方も変化して余計な筋肉が落ち、身体のラインがキレイになったと言われる事が多くなり、オーディションでも良い評価をいただく事が出来ました。

H.T.さま50歳・会社員(バレエ歴10年)

MMK歴/ご活用頻度
8ヵ月/グループクラス:月1、2回  プライベートセッション:月2、3回
ご活用されてるクラスの種類
GK、GT、BE
感じられている変化、クラスの感想

17年位前にジムに入会。
スタジオレッスンで、エアロビクス、ステップなどに参加。
その後、ジャスダンスに参加し、しばらくして、バレエを始めました正真正銘の大人バレエ。
趣味としてバレエを続けています。

MMKでレッスンをすると、体はもちろんですが、心も癒され元気になります。
定期的に鍼に行っていますが、MMKに通うようになり、鍼の先生からも体の状態も良くなった。やっとバレエのスイッチが入ったね。などの言葉をもらうようになりました。
さらに、鍼に行くまでの期間も、今までより長くなり体の状態は良好です。

解剖学についてですが、今、通っているバレエ教室でも解剖学の説明を受けます。
そこで、先生がよく解剖学的には○○だから、私は理論的に教えているのだからといいます。
でも、そんな時、私は心の中でだから・・・・と思う場面があります。

MMKでは、解剖学も独特な表現で説明してくれて、非常に分かりやすく、理屈ではなく、人間としての感覚で学び感じることができると思いました。

レッスンでは、毎回新たな発見がありとても楽しいです。
日常生活でも、身体を意識する機会がふえ、違う感覚を味わう楽しみが一つ増えた気がします。

今度は、アナトミカルバレエFullに参加して、また違った学びを楽しみたいと思います。これからもよろしくお願いします。

小林東平さま68歳

MMK歴/ご活用頻度
1年1ヶ月/グループクラス:週2、3回  プライベートセッション:週1、2回
ご活用されてるクラスの種類
GK、GT、BE
感じられている変化、クラスの感想

久しく運動をせず、運動不足を感じ、以前踊っていた社交ダンス(競技ダンス)を再開しました。しかし長年の運動不足もあり体の無理な動きも重なったのか、腰や膝が悪くなってしまいました。久しぶりに再開したダンスをどう続けるか、思案しておりましたが、機会がありジャイロキネシス・ジャイロトニックに出会い、レッスンを受ける事となりました。受講している間に、体の動かしかた・動きの仕組みを徐々に理解出来る様になり腰や膝の強い違和感も緩和し、また再開したダンスの繊細な動きの理解の参考にもなりました。さらなるダンスの改善の為にも、ジャイロキネシス・ジャイロトニックを続け、より深い繊細な動きの理解を深めたく考えています。

Y.H.さま50歳・教員(バレエ歴3年)

MMK歴/ご活用頻度
2年/グループクラス:月4〜5回  プライベートセッション:月1回
ご活用されてるクラスの種類
GK、GT、GK&BC、AB
感じられている変化、クラスの感想

幼い頃よりバレエを習いたいと願いながら果たせずにおりましたが、40代後半で一念発起。しかし骨盤の歪みもあり、可動域が極端に狭くなって歩くのもままならない状態でした。
それでも、自分の身体を使いながら少しでも美しい姿勢になり、そして流れるようなしなやかな動きをしてみたいとの思いで、真理子先生の門戸を叩いたのでした。

最初は、独特の呼吸法や動きに、ただただびっくりしておりました。しかし、毎回、今まで感じたことのないような新鮮な気付き、発見、解放感、充足感で満たされ、とても満ち足りた幸福感で包まれております。

何より先生ご自身が諦めずに、私たち一人一人の身体や体調に、真摯に向き合ってくださいます。それを受けて、自分の身体を受け止め、前向きに考えていけるようになってきました。

まだまだ自分で気付いていない自分を発見して進化し続けていけそうです。 いつかは、アラベスクができる日を夢見て精進して参ります。

about MMK

  • About MMK / MMKについて
  • スタッフ
  • ブログ
  • お客様の声
  • アルバム
  • アルバム

Teacher Traning

  • ジャイロトニック養成コース
  • ジャイロキネシス養成コース

Teacher Traning

Profile

主宰 宮内真理子

主宰 宮内真理子

- GYROTONIC®
- GYROKINESIS®
- BALLET

詳細へ

Facebook & Twitter

  • MMMK Twiteer 公式アカウント
  • MMK 公式 Facebookページ