スタッフ

スタッフ

宮内 真理子

宮内 真理子

Mariko Miyauchi

長野県出身。3歳より長野バレエ団にてバレエを始める。1984年東京新聞全国舞踊コンクールバレエ第2部第1位文部大臣奨励賞、同年埼玉県舞踊コンクールバレエ第2部第1位橘秋子賞等、国内でのコンクールに於いて数々の賞を受賞。1987年上京。小野正子バレエスタジオ、東京シティ・バレエ団研究所に入所、東京シティ・バレエ団公演「コッペリア」で主演デビュー。

1989年ローザンヌ国際バレエコンクールに於いてプリ・ド・ローザンヌ・スカラシップ賞を受賞、英国ロイヤルバレエスクールにスカラシップで留学、1990年バーミンガムロイヤルバレエ団に入団。1992年以降はコロラドバレエ団(アメリカ)、新国立劇場バレエ団(日本)、レニングラードバレエ団(ロシア)他、国内外のバレエ団で主演、客演する。

1994年 USA ジャクソン国際バレエコンクール銅賞受賞。1995年から1年にわたり、東宝ミュージカル「回転木馬」のルイーズ役で出演(ケネスマクミラン振付)。1999年中川鋭之助賞、2000年芸術選奨文部大臣新人賞、同年、橘秋子賞優秀賞受賞。2005年天皇陛下、各国大使ご臨席の開会式に於いて、佐渡裕指揮するスーパーワールドオケーストラの演奏で、ストラビンスキー「火の鳥」を踊りその模様はNHKで放映された。

2006年にGYROKINESIS®(ジャイロキネシス)、GYROTONIC®(ジャイロトニック)と出会う。自身のボディメンテナンスのために始めたこのメソッドの効果に衝撃を受ける。幼少の頃から抱えていた腰痛他、様々な身体の問題を改善に向かわせ、身体の使い方の再教育を可能にするメソッドだと確信。指導者養成コースを受講し資格を取得。2007年にはジャイロトニックの考案者ジュリオ・ホバス氏在住のマイアミに移住、指導者としての経験を積む。またマイアミ在住中はアメリカ、カナダ、ヨーロッパ等様々な国で後進トレーナーの指導、ダンサーのコンディショニングにも携わる。また指導者としての活動に並行し、マイアミコンテンポラリーダンスカンパニーに所属、ダンサー兼指導者としてカンパニーのクラシックバレエ、ジャイロキネシスのクラスを担当。

2011年帰国。帰国後は(株)MMKを立ち上げ、日本各地でクラシックバレエの指導、ジャイロトニック・ジャイロキネシスの普及活動を本格的に開始。同年6月に長野に、翌年2012年1月に東京にスタジオを開設。2013年にはジャイロキネシスマスタートレーナーに認定され、指導者の養成にも益々力を注ぐ。また現役時代からの長年に渡った自身の怪我の経験を活かしダンサーのコンディショニング、リハビリに関わりながら、個々の身体においてのバレエの動きの改善や豊かな身体表現に繋がるアプローチ法を追求している。

【取得資格】

  • GYROKINESIS®認定マスタートレーナー
  • GYROTONIC®認定プレトレーナー

※以下、50音順

秋満彩子

秋満彩子

Ayako Akimitsu

福岡県出身。5才から浦野バレエスクールにてバレエを始める。昭和音楽大学短期学部バレエコース卒業。卒業公演にてソリストに抜擢される。小山久美、池亀典保等に師事。現在はフリーランスバレエダンサーとして日本バレエ協会、青山ダンシングスクエアの公演等にソリストとして多々出演している。2007年 バレコン福岡 ジュニアAの部 福岡県知事賞、2012年 つくばバレエコンクール シニアの部 第2位。

2010年ジャイロキネシス、ジャイロトニックに出会い、自分の身体の可能性に気づき踊りや表現の幅が広がったことを実感。このメソッドに対して更に理解を深めたいという強い思いで、宮内真理子に師事し指導者養成コースを受講、GYROKINESIS®、GYROTONIC®トレーナーの資格を取得。現役ダンサーとして活動する傍らトレーナー、バレエ講師として指導にあたる。

ジャイロキネシスは自分の中に閉ざされていた力を、開花、解放させてくれます。解放されたときの何ともいえない素敵な感覚、喜び、気持ち良さをダンサーはもちろん、一般の全ての方々にも是非感じていただきたい。皆様が心身共に元気で楽しい毎日が送れますよう全力でサポートして参ります。

【取得資格】

  • GYROKINESIS®認定トレーナー
  • GYROTONIC®認定トレーナー

伊藤さよ子

伊藤さよ子

Sayoko Ito

奈良県出身。3歳より吉田ひかるバレエ教室にてバレエを始める。1998年、Elmhust Ballet School に奨学生として留学、半年後English National Ballet School 入学。

2001年Cannes Junne Balletに入団、モニク・ルディエールに師事。フランス国内外ツアー公演に出演。2003年帰国後谷桃子バレエ団入団、2013年の退団までソリストとして踊る。

2005年より現在はラ・ダンス・コントラステに在籍。その他、日本バレエ協会、武蔵野シティバレエ団公演等にも出演、客演する。クラシックバレエ、コンテンポラリーダンスを共にこなす表現力豊かなダンサーとして高い評価を受けている。またダンサーとしての活動と並行しバレエ、ダンスの講師、教師としても活動中。

たまたま友人に誘われ受講した宮内真理子のジャイロキネシスクラスとの出会いを機に、自身の中に起きる様々な感覚の変化に衝撃を受ける。以降クラスを受講する度に益々、もっと知りたい、そしてシェアしたいという気持ちが増し、宮内真理子に師事しトレーナーになることを決意。

怪我が多かった私は、長年様々なワークを取り入れてきましたが、ジャイロトニック、ジャイロキネシスは、身体と心を共に繋ぎ満たし、自身が自然でありながらも強くそこに『在る』という感覚を初めてもたらしてくれました。不安、怪我、痛みも少なくなり、ダンサーとしての枠を超え人生においても様々な発見や喜び、心満ちる感覚を私にプレゼントしてくれました。そんな豊かな気持ち、感覚を様々な方にお伝えし、共有し、サポートしていけたらと思います。

【取得資格】

  • GYROKINESIS®認定トレーナー
  • GYROTONIC®認定トレーナー

酒井のぞみ

酒井のぞみ

Nozomi Sakai

東京都出身。4歳よりバレエを始め、松山バレエ学校を経て、チャイコフスキー記念東京バレエ学校にて学ぶ。ミラノスカラ座オペラ、武蔵野シティバレエ等の公演に出演。安田由貴子・西脇信雄氏に師事。Canadian school of ballet 、フランス・パリへ短期留学。上智大学法学部法律学科卒。大宮法科大学院法務研究科卒、法務博士号取得。

現在は、Nozomi Ballet主宰、その他都内スタジオにてバレエの指導にあたっている。 また、モデルとしてCM・広告を中心に活動を行っている。

ジャイロキネシス、バレエを2013年より宮内真理子に師事。運命的な出会いを感じ、ジャイロキネシスのメソッドを深く学びたいと指導者養成コースを受講する。

ジャイロキネシスは、心も身体も解放されて自由に動ける感覚が生まれてきます。バレエダンサーやアスリートの方はもちろん、普段運動していない方にも効果的で、美しい身体作りを目指せます。幅広い年齢層の方に、お試しいただきたいと思っています。体が変わっていく実感を一緒に体験してみませんか。

【取得資格】

  • GYROKINESIS®認定トレーナー

高田聖羅

高田聖羅

Seira Takada

神奈川県出身。3歳からクラシックバレエを始める。

12歳の時に左ひざの靭帯を痛め、20歳の時に前十字靭帯が断裂し手術を受ける。

怪我のため一度は踊ることから離れたが、Agehaでポールダンスのショーを観たのをきっかけに、クラブイベントでのパフォーマンスに興味を抱く。

以来、様々なジャンルの身体表現に触れ、独自の世界観を追求。

現在は、都内クラブや野外フェスなどでのパフォーマンスや、ファッションショーでのウォーキング、ポージングのアドバイザーとして活動中。

宮内真理子のジャイロキネシスに出会い、自身の心身を通して、怪我の改善や、より繊細で自由なダンスの表現等、その効果を実感。宮内真理子に師事しトレーナー資格を取得。このメソッドとの出会いで、身体に対する意識、興味が益々増し、自身のダンス活動、指導においてそれを還元している。

日々、いろんなことがあります。

楽しいことただけじゃなかったりもします。

心がばらばらに感じる日だってあるかもしれません。

ジャイロキネシスは、身体の繋がりだけではなく、心も繋げてくれるムーブメントです。身心のバランスが整った状態は、とても心地が良いはずです。一番心地いい状態を知ることで、身体はどんどん変わっていきます。自分を知る心地良い時間を、日常に取り入れてみませんか。

【取得資格】

  • GYROKINESIS®認定トレーナー

筑井沙也佳

筑井沙也佳

Sayaka Tsukui

群馬県出身。6才よりバレエを始める。菅居理枝子バレエアカデミーに所属。菅居理枝子に師事。現在は同アカデミーで講師として指導にあたる。

Southland Ballet Academy、The Royal Ballet School に短期留学。 第13回NBAバレエコンクール 高校生の部 6位の2 受賞。 Academy de Dance Princesse Grace of Monte Carloに留学。 卒業後、モナコから奨学金を受けCanada’s Royal Winnipeg Ballet School Aspirant Programへ留学。 Canada's Royal Winnipeg Balletの公演に出演。

2012年、怪我の治療のため帰国し、宮内真理子のジャイロキネシス・ジャイロトニックに出会う。 怪我の回復への効果や自分の身体と向き合う楽しさなど、このメソッドを通じて大きな可能性を感じ、宮内真理子に師事しトレーナー資格を取得。ジャイロキネシスの指導を開始し、メソッドへの理解を深めていく中で、ダンサーとしての活動も再開。

2015年、第3回湘南バレエ・コンペティション シニアA部門 第2位。
2016年、第4回湘南バレエ・コンペティション シニアA部門 第1位、審査員賞を受賞。

心も身体もホッとできる時間を作り、身体に起きる変化を一緒に楽しみながら感じていきたいと思っています。

【取得資格】

  • GYROKINESIS®認定トレーナー

野本康子

野本康子

Yasuko Nomoto

カヨ・マフネ、大畠律子に師事。1997年〜2001年、 牧 阿左美バレエ団に所属。 その後2002年 NBAバレエ団に入団、2007年よりバレエ団附属バレエ学校の教師となり現役ダンサーとして踊る傍らバレエ学校教師として指導にもあたる。

2012年に同バレエ団を退団、また2014年に同バレエ学校を退職。

現在は、教師としてバレエ教室やチャコットカルチャーセンターにて指導にあったっている。 特に子供クラスでは明るく優しくありながら確実な指導内容に定評がある。

2014年に、チャコット池袋スタジオにて宮内真理子のジャイロトニックプライベートセッションを受けた事が、ジャイロトニック、ジャイロキネシスとの出会いになる。何とも言えない身体の解放感、感覚が研ぎ澄まされ以前よりも身体が動きやすくなることを実感、このメソッドについて更に理解を深めたいという思いで宮内真理子に師事、指導者養成コースを受講。

身体に負担をかけず、無理なく心地よく、心と身体に寄り添い、語りかけることが出来る、このメソッドの魅力を多くの方にお伝えして行きたいと思っております。

【取得資格】

  • GYROKINESIS®認定トレーナー

横田愛

横田愛

Ai Yokota

幼少よりバレエを始める。19歳の時にThe Boston Conservatoryへ留学。バレエやモダンダンスの他に、アレクサンダーテクニックなどのボディワーク他、多くのことを学びBFA(芸術学士号)を取得。賞および奨学金を多数授与される。現在はコンテンポラリーダンスを二見一幸氏に師事。自身の活動としては、都内スタジオにてリモンテクニック(2012年ティーチャーズプログラム修了)や、オリジナルエクササイズ&バレエを教える他、創作活動にも励んでいる。

ジャイロトニックとの出会いは2013年秋。チャコット池袋スタジオにて宮内真理子のジャイロトニックプライベートセッションを受けたことから始まる。動きの楽しさもさることながら、身体を解放する悦びや爽快感とともにしっかりと芯が通った感覚を実感。これはもっと自身に浸透させたいと指導者養成コースを受講。踊りも根底から改善されたことに気付き、益々その魅力に取りつかれてGYROTONIC®GYROKINESIS®のトレーナー資格を取得するに到る。

ジャイロキネシスは、踊るように流れるように、楽しく溌剌と心身を研ぎすませていけるメソッドです。ダンサーのレベル向上にはもちろん、普段あまり運動をしない方にもとってもオススメです。

心にも身体にも響くような体験を皆さんとシェアしていきたいと思っています。

【取得資格】

  • GYROKINESIS®認定プレトレーナー
  • GYROTONIC®認定トレーナー

MMK長野スタジオ
MMK東京スタジオ
MMKOthers

about MMK

  • About MMK / MMKについて
  • スタッフ
  • ブログ
  • お客様の声
  • アルバム
  • アルバム

Teacher Traning

  • ジャイロトニック養成コース
  • ジャイロキネシス養成コース

Teacher Traning

Profile

元プリバレリーナ 宮内真理子

元プリバレリーナ 宮内真理子

講師
  - GYROTONIC®
  - GYROKINESIS®
  - ballet

詳細へ

Facebook & Twitter

  • MMMK Twiteer 公式アカウント
  • MMK 公式 Facebookページ