東京スタジオ:伊藤 『芸術の森バレエセミナー2016』セミナー講師としてジャイロキネシスを指導します!

東京スタジオの伊藤です。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
IMG_3449
今日は色んなご報告があります。
まず1つ目のご報告は、先月6月半ばにジャイロトニックの最終認定コースを終え、ジャイロトニック認定トレーナーになりました!
本部から私たちを指導しに来てくださったKathyさんは、コース中のどの3日間も、まずは優しい導きと共に、穏やかに自分自身と向き合うことから1日を始めてくださりました。毎日を忙しく過ごす私には、それはとても心地の良い静けさであり、澄んだ心と身体でジャイロトニックエクササイズと向き合うことができました。
コースを通し、ジャイロトニックはやはり、人の心と身体両方と向き合うこと。どちらかが頑張り過ぎてもいけないし、どちらも粗末にしてはいけない。全てでハーモニーを醸し出し、人本来のエネルギーが出てくるのだと、なぜ自分がこの世界に惹かれたかを再確認できたコースでした。ここまでの道のりの中で、私にジャイロが持つ優しさと力強さを与え続けてくださった多くのトレーナーの方々に感謝し、また私もこれからそんな一人として歩めますようにと、希望をもった日でした。

2つ目のご報告です。
題名にも記しましたが、今年の夏、不思議と次々とご縁があり、北海道で開かれる『札幌芸術の森バレエセミナー2016』にて、バレエに繋がるジャイロキネシスの講師として指導をする事となりました。
このセミナーは1998年より、長く健康的に踊り続けるために、を軸に毎年開かれてきた歴史あるセミナーです。以前はピラティスや解剖学を中心に指導を行ってきたようですが、今年、主任講師を務められるジョゼ・マルティネズさんの希望もあり、ジャイロキネシスが授業の一環として取り入れらることになりました。
参加する未来のダンサーたちの年齢は9歳から26歳。私が小さな頃からバレリーナになることを夢に描いていたのように、これから私が出会うプチダンサーたちは、きっと夢と希望で溢れてるはずです。
ですが、決してプロフェッショナルダンサーになる事は容易な事ではありません。
その過程で多くのダンサーが怪我や身体的な悩みを抱えているのが現状だと思います。
その現状を少しでも、軽減、そして希望や喜びへと変えていけるのがジャイロキネシスだと、ダンサーであり、トレーナーである私は痛感しています。
IMG_3562私自身のダンサーとしての経験や想いを通して、ジャイロに出会ってからの多くの変化や発見、驚き、喜びを、未来のダンサーへ惜しみなく伝えてこれたらと思います。
こちらがその詳細になります。
http://geimoriballet.jp
戻ってきましたら、またご報告致しますね。
今年も熱い夏になりそうです!

about MMK

  • About MMK / MMKについて
  • スタッフ
  • ブログ
  • お客様の声
  • アルバム
  • トレーナー派遣

Teacher Traning

  • ジャイロトニック養成コース
  • ジャイロキネシス養成コース

Teacher Traning

Profile

元プリバレリーナ 宮内真理子

元プリバレリーナ 宮内真理子

講師
  - GYROTONIC®
  - GYROKINESIS®
  - ballet

詳細へ

Facebook & Twitter