GWイベントvol.① 5月3日 ジャイロキネシス®︎×コンテンポラリーダンス基礎(グラハムベーステクニック) 120分

毎年恒例、ゴールデンウィークの祝日イベントクラス。68F79F34-C2DC-4583-9D88-D97AC92AC01D
今回5月3日(祝・火)には、島村ゆいトレーナーによる『ジャイロキネシス®︎×コンテンポラリーダンス基礎(グラハムベーステクニック)120分』を開催致します。

ジャイロキネシス®︎で身体を緩めて整えてから、マーサ・グラハムテクニックをベースとしたコンテンポラリーダンス(入門レベル)クラスを行います。

MMKならではの解剖学的視点を交えて、身体を繊細に感じながら力強い身体の表現にどのように繋げていくか、ユニークで実験的な内容のクラスとなっております。
またとないこの機会に、ぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。

【日時】2022年5月3日(祝・火)11:00〜13:00
【受講料】3,500円
【場所】MMK東京スタジオ

“マーサ・グラハム・テクニックとは?”
アメリカで20世紀に生まれた、コントラクション(収縮)/リリース(解放)などで知られるモダンダンステクニックです。近年では、海外の多くのバレエ団でコンテンポラリーダンスの基礎として再び注目を得てきています。

〜宮内真理子よりメッセージ〜
グラハムテクニックの東洋から発想を得た背骨の自由な動きや呼吸は、ジャイロキネシス®︎のムーブメントと重なるものが多くあります。
日本人の骨格にはどうしても負担のある動きとなりがちな西洋のダンス、バレエには、他のムーブメント、ジャイロキネシスやグラハムテクニック等との融合により、ご自身の身体に合った自由な使い方、踊り方を見つける助けになることと思います。
島村トレーナーのグラハムテクニックのワークショップを以前受講したことがありますが、ジャイロキネシスとのコンビネーションは最高です。
バレエとの相性もバッチリで、コンテンポラリーダンス未経験のバレエダンサーにもとてもおすすめです。
今回初のイベントとなりますが、是非体験にいらしてください。

〜島村トレーナーよりメッセージ〜 615806DA-CF23-4DFB-A265-98B18B105770
宮内真理子さんのマリコ・メソッドとジャイロキネシス®︎に出会ってから、これなら負担なく床と仲良く踊れる!と自信をもってコンテンポラリーダンスを指導していけるようになりました。
コンテンポラリーダンスにおけるグラハムテクニックは、クラシックバレエにとってのバーレッスンのようなものと考えています。
“身体の芯からダイナミックに踊れる悦び”を少しでも多くの方とシェアできたら幸いです。

☆島村トレーナーのプロフィールはこちら

※ご受講希望の方は、こちらのフォームよりお問い合わせください。

about MMK

  • About MMK / MMKについて
  • スタッフ
  • ブログ
  • お客様の声
  • アルバム
  • トレーナー派遣

Teacher Traning

  • ジャイロキネシス養成コース

Teacher Traning

Profile

主宰 宮内真理子

主宰 宮内真理子

- GYROTONIC®
- GYROKINESIS®
- ballet

詳細へ

Facebook & Twitter